起業して数ヶ月、あるいは数年。

最初の頃と違って、
集客がうまくいかなくなった訳

その理由を解いてみる。

最初の起業のきっかけは、

・自分でもできると思ってはじめてみた
・会社を退職したいから
・趣味の延長で、収入を得たい
・今の仕事に不満
・将来に不安
・チャレンジ精神
・好きなことに、収入を得たい

こんな理由からはじめているのも多いはず。

私ももちろん、会社員時代に
「今の仕事に不満」を
感じてはじめた1人です。

起業塾に行って
ノウハウを得てはじめてみて、
起業仲間ができて、
刺激されながらブラッシュアップ

お客様と関わりながら、
自分も成長していくステップを踏んできました。

気づかされて、
立ち止まり、
考えていく

この繰り返しを
みなさんの中でもやってきたと思うのです。

そんな時に、
「お客様の悩みが解決できない」
壁にぶち当たった事がありました。

思考回路を変えたり、視点を変えたり、
あらゆることを試している中、

縁あって、
年収1,000万以上の方だけが参加できる
法人セミナーで行った時に、
確信できる事が見つかったのです。

それが

=================
イメージの解像度をあげるという行動
=================

これをすることで、
事業の安定を図る。

実は、これとっても奥深いのです。

つまり、解像度があげていないと
ぼんやりした状態。

クリアに識別できない状態。
メガネやコンタクトをつけていない状態。

この、
ぼんやりしたイメージのままで、
お客様の悩み、ニーズに応えると

どんなことが起こるかというと

お客様からは、
・自信がないように見える
・本当に私のことを理解しているのかな
・信頼ができないな

など、こんな要素を無意識に
伝えていることなんです。

クロージング

(成約)できないのであれば、
ここのところが、お客様に伝わっているかもしれません。

これをすることで、
お客様の事業の安定が随分と変わってきたのです。

実は、これとっても奥深いのです。

解像度があげていないと
ぼんやりした状態。

クリアに識別できない
メガネやコンタクトをつけていない感じですね。

この、
ぼんやりしたイメージのままで、
お客様の悩み、ニーズに応えると

どんなことが起こるかというと

お客様からは、
・自信がないように見える
・本当に私のことを理解しているのかな
・信頼ができないな

など、こんな要素を無意識に
伝えていることなんです。

あなたがもし、
クロージング(成約)できないのであれば、
ここのところが、
お客様に伝わっているかもしれません。

解像度をあげることで、
・お客様のニーズにフォーカス
・問題解決
・お客様に喜んでいただける

こんなにも自信が溢れた状態になるのです。

解像度は、「念力」ようなものに近いです。
この「念力」を確かなものにするには、

自分が何物なのか、
自分の奥底の定義を
構築するのが大切です。

誰でもない、あなたであること。
あなたの本質を自分で把握することで、
自信に満ち溢れた仕事の姿勢ができ、
お客様にも「信頼」という波動を発信できます。

この波動を受け取るお客様は、
「信頼」を通して集まってくるのです。

あなたの本質を理解するって、
どんなことだろう?

それは、

あなたが持つ感性や考え方を作り出す
世界観(オンリーワン)を持つこと。

オンリーワンのあなただからこそ、
お客様が信頼を得て、ファンになって行きます。

この方法論がわかれば
差別化もいらない。

従来のあなたの息切れしているやり方の
改善方法があっという間に見つかります。

競争しない、
あなたのブランドを作っていく
ブランディングこそが解像度をあげ、
自然にお客様からとの信頼を築くことができます。

モヤモヤしているなら、足を運んでみて。

<講座詳細のご案内>
あなたの現状を突破する!
オンリーワンのブランディング方法論
https://www.street-academy.com/myclass/50044

聞くだけでも前進のきっかけになるように
ご縁がある限り、
お役に立てれば幸いです。

Web集客・プロモーション、商品設計など個別コンサルをやっています。
遠方の方もZoomで開催しています。
https://maroon-ex.jp/fx85257/X0rgU4