デザインをやっていて、
ビジュアルの完成度ばかりに囚われても、
本質なことが解決できないと、
意味がない。

勢いで作っても、
本質を理解していないと
ただの満足感しかない

これって、よくありがちなんです。

お金をたくさんかけてているのにかかわらず、
物事の本質を理解していないと
ただの自己満足なんです。

・ブログ
・ホームページ
・チラシ
・名刺

起業の根底にあるのは、
「信頼関係」

消費者や顧客に向けての「信頼関係」がなしで、
会話していると、
ブログやホームページには、
「あんなことを書いていたのに」
言っていることが違う!!!!!

こんなこともチラホラあるのが実態です!!

SNSで発信しても、
会ってみると、物事の本質がずれていて
「売り込まれた感」があり、
お客様は、二度と買わないでしょう。

何故、こんなことになるのか。

あなたが悪いわけじゃないけど、
誤解されてしまう方々がほとんど!!!

それは、見切り発車で、
良いと思ったからなど深く考えずにはじめた起業ほど多いのです。

こんなことにならないように、
私に関わっているお客様には、やり方をコツコツ教えています。

どうすれば、あなたの起業を軌道に乗せられるか
どうすれば、売上が上がり続けられるか

軸を一貫させるのが
実は得意だったりします。

発信にぶれないように
ブランディングを徹底的にやるんです。

ブランディングってなんでしょう?

「売れる仕組み作り」なんです。

消費者や顧客に向けての「信頼関係」を作りながら
売れる仕組みを作ることがブランディングです。

そして、あなたの想いが届くように、
売れる仕組みを作って
後押しするのが、デザインです!!!

・商品が売れない
・リピートされない
・口コミにならない

痛ーい言葉なんだけど、
土台を作って、あなたのやること伝えることを一貫させないと
こんなことが起きることを話しています。

物事には、順序があり、基礎を作るこそ、
しっかりとした土台ができます。

基礎を作るには、まず事業の棚卸しをやってみよう。