「オウム返し」知っていますか?

会話の中で、相手の言ったことをオウムのようにそのまま返す手法で、
傾聴に用いられるテクニックです。

例えば、

「来週は、長男の入学式なんです〜」
「いよいよ入学式なんですね。楽しみですね〜」

聞き上手(=話上手)の人はほとんどの人がこのテクニックを使うとされ、心理学的にも有用とされています。
言ったことを反復することにより相手に「聞いてもらっている」と安心感を与えます。

他にも、ミラーリングといって、
例えば相手がお茶を飲んだらこちらも飲む
腕を組んだらこちらも腕を組む、
というような、相手に同調するような仕草をすると有用とされています。

余談ですが、好きな人がいたらこんな真似をすると距離が近くなってきますよ。
「あれ、好かれている??」と思うらしいです。

さてさて本題ですが、

「オウム返しだったら、誰でもできるじゃない」

確かにそうですが、

実は、おうむ返しにはコツがあります。

ビジネスでうまくやっている人は、こんなことにも気をつけて「オウム返し」をやっています。

オウム返しの上級テクニック

せっかくサロンや教室へ初めてきたお客様に
気に入ってほしいと思いつつ、会話もスムーズにいきたいですね。

お客様にサロン・教室の「良い印象」を届けるなら、こんなこともやるといいです。

会話中に見るべきなのは相手の目じゃなく、アゴ!?
しゃべっている相手の体の動きに合わせ、自分の動きをシンクロさせるようなイメージです。と、いっても、なかなか実行に移すのは難しいものですよね。ところが、実は体のある部分の動きをぺーシングすると、途端に体全体の動きが一致するという、とっておきの場所があるのです。

それが、アゴ。

私がいつも研修で教えているのも、このアゴのぺーシングです。簡単にできるのに、とても強力です。

では、アゴの真似の方法をお伝えします。まず、相手に何かしらの質問をします。相手が答えようと口を動かしているとき、当然アゴが動きますね。そのアゴの動きとまったく同じリズムで自分のアゴも動かすのです。同じテンポ、同じ深さで「相づち」を打つということです。

ONLINE 東洋経済

アゴの真似方法は、このような感じでやるといいですよ。

(1)速いテンポで相づちを打つ人には、こちらも速く
(2)ゆったりとしたテンポで相づちを打つ人には、こちらもゆっくりと
(3)深~く相づちを打つ人に、こちらも深~く
(4)浅く細かく相づちを打つには、こちらも浅く細かく

アゴの動きを真似すると、お客様はリラックスしてきますよ。
これが意外に、効果抜群なんです!!

私も最初は、目を見て話すなど意識していましたが、時々「アゴ」を見るようにしています。
そうすることで、自然に会話がしやすくなりました。
意外と「アゴ」も何かしらの強調をしているので観察して見てください。

同じような「アゴ」の動きで頷くと、
お客様は「おどけたり、クスっと笑ったり」することで距離が近くなります!

この笑顔や「クスっ」をもらったら、もうお客様はあなたに心を開きはじめていますよ。
すぐに、あなたも笑顔で返して行きましょう。

「声の表情」も引き寄せる?

電話の声は、相手が見えないからこそ「声」の質はシビアにお客様に届きます。

印象が決まるのは、出会ってから6秒の間だと言われています。
実は、電話をとった時にも同じで、
初めの挨拶が明るければ電話の相手はあなたに良い印象をもったまま要件を伝えることができます。

電話になると緊張して早口になってしまう人がいますが、早口で話すと威圧的な上に、
ひとつひとつの単語も聞き取りづらくなってしまいます。

そんなことにならないためにも、声のトーンを合わせましょう。

声のトーンのポイントは、

(1)声のテンポを合わせる
(2)音程を合わせる
(3)音量を合わせる
(4)間を合わせる

ここの音程のことで、少し話しますね。

音程というのは、「声の表情」なんです。
文章的に言えば、「抑揚」=文章・音声などで、調子を上げ下げすること。その高低・起伏。

みなさん、楽しいことは 「すごい!、うわー嬉しい!、素敵!」など
声のトーンを低いまま伝えています?

ほとんどの人が、「やや高い声」でお伝えしていると思います。

電話においての「声の表情」はお客様との会話を弾ませるポイントなのです。

機械的な声は不安を与えやすいです。
ちょっぴり心当たりある人は、今日から「声の表情」を意識してみると良いですよ。

まとめ

お客様との会話を弾ませるには、「オウム返し」。
さらに、「オウム返し」をうまく使いこなすには、「アゴの真似」と「声の表情」があること。

初めてのお客様も、すでにサロンや教室に通われているお客様にも、ずっと使える方法なので、意識して使って見てくださいね。

こちら、マニュアルをプレゼント中です!!是非、受け取ってくださいね。
時間短縮・高額商品でもお客様が通いたくなる自分がブランドになるサロン起業マニュアル

 

 

 

 

 

無料メールマガジン